BLOG

業界のコロナウイルスに対する取り組みについて(6/4更新)

2020/06/01
  • ロゴ

 

こちらのページでは主にメーカーや各団体の取り組みや検証・声明などをご紹介いたします。

 

私自身も現時点でまだまだ把握しきれていないので、見つけ次第追加していきます。

 

内容や取り組みについて様々な意見があるとは思いますが、より正しい知識や対策の参考になれれば幸いです。

 

オリエント楽器 柳澤

 

↓以下順不同・敬称略↓

 

NAMM財団

COVID-19 and Instrument Cleaning

楽器クリーニング方法について言及されています。

 

トヤマ楽器製造株式会社 

「リコーダー演奏時の飛沫可視動画と感染症対策」

 

バンドーレン社

「新型コロナウイルスに対する取り組みについて」(日本語字幕付き)

 

バンベルク交響楽団

Wissenschaftler messen Aerosolausstoß (グーグル訳:科学者がエアロゾルを測定する)

管楽器のエアロゾルの検証

 

ヤマハ株式会社

(ピアノ)ウイルス対策のため、鍵盤をアルコールなどで消毒できますか?

(電子ピアノ・キーボード)ウイルス対策のためアルコールなどで消毒できますか?

(ピアニカ)ウイルス対策のため、アルコール消毒などをしても良いですか?

(ピアニカ)卓上用パイプ(ホース)や吹き口は水洗いできますか?

(リコーダー)ウイルス対策のため、アルコール消毒などをしても良いですか?

(アコースティック弦楽器)ウイルス対策のため、アルコールなどで除菌できますか?

管打楽器を安心して楽しむために

ヤマハのご相談窓口に寄せられるよくあるお問合せとその回答についてまとめられています。

 

愛知県吹奏楽連盟

吹奏楽部の活動再開に向けたガイドライン