BLOG

天然素材のケーンリードと比較して約20~30倍の耐久性!HARRY HARTMANN'S ファイバーリード

2019/09/14

今回ご紹介するのはドイツのブランド、ハリー・ハートマンのファイバーリードです。

ハリー・ハートマンのファイバーリードは、ブランド独自のHFC(中空ファイバー・発泡樹脂混合素材)を採用したことで、優れたサウンドとパフォーマンスを実現しています。天然素材のケーンリードと比較すると、なんと約20~30倍の耐久性を誇ります!また、パッケージごとの個体差がほとんど生じないのも魅力。加えて天然リードのように開封後に湿らせたり鳴らしたりする必要がなく、開封直後から最高のレスポンスを得る事ができます。

画像左から ONYX(オニキス)

カーボン配合の樹脂素材を使用した最新モデル。ウォームな低音域とパワフルな第2~台オクターブが特徴的なサウンドで、高音域を出しやすいのも魅力。

画像中央 HEMP(ヘンプ)

カーボン素材と同様の特徴を持ちつつ、天然由来の素材を80%使用することで、ダークでアーシーなサウンドを実現。

画像右 CARBON(カーボン)

HFCと高弾性カーボンファイバー素材を交互に織り交ぜたモデル。複合素材により、リッチな倍音と豊かな音量を実現。低音域はファットに、高音域は鋭く抜けの良いサウンドに仕上がっています。

豊橋店では各種アルトサックス&テナーサックス用リードが入荷!

一部試奏ができるリードもありますのでお気軽にご相談ください。