BLOG

ピアノ椅子に革命!? お洒落なピアノ椅子が誕生!

2019/01/29
  • ピアノ椅子 MK-70

昨年10月、東京で行われた『楽器フェア2018』株式会社甲南ブースにて、革新的なデザインのピアノ椅子が発表されました。

 

まず、ピアノ椅子といえば、昔から変わらないあの真っ黒な椅子を思い浮かべますよね?

 

最近、時代の変化に合わせて発売されている、リビングの雰囲気や家具に馴染みやすいインテリア重視のアップライトピアノや電子ピアノ。

 

そんな中、ついにピアノ椅子までも...!!

 

新商品 MK-70は、思わず『えっ!?これがピアノ椅子!?』と言いたくなる、洗練されたデザインと今までに無い座り心地を実現した革新的なピアノ椅子なんです。

 

~オススメポイントをまとめてみました~

 

①部品一つ一つから、すべてが『日本製』

静岡県浜松市の老舗椅子メーカー 名陽木工株式会社さんによって1脚1脚丁寧に作られているMK-70。実は、一部の製造を国内で行っていることで「made in JAPAN」と謳っているメーカーも沢山あるのです。。。

名陽木工のピアノ椅子は、素材選定から加工、組立て、塗装、仕上げにいたるまで全ての製造工程を一貫して日本国内で行っているので、壊れにくさはもちろん、部品の取替えや修理等のアフターケアに関しても安心!高品質なピアノ椅子なんです。

 

②座面には『ホンダ自動車N-BOX』に採用されている高機能布地を使用

アレルギー原因物質の活動を抑える高機能布地(※)を採用しているため、長年座っていても、生地が破れません。ピアノは一生もののアコースティック楽器ですから、椅子も永く使いたいですよね。

※本田技研株式会社、TBカワシマ株式会社、積水マテリアルソリューションズ株式会社の共同の特許技術を使用した布地です

 

③今までのピアノ椅子の価値観を覆す革命的デザイン

何といっても、このスタイリッシュでカッコイイ見た目!

インテリアに溶け込むシンプルで落ち着いた色合いは、演奏者のポテンシャルを一層高めてくれます。高低自在なので、小さなお子様から使用できますし、座面の幅が広いので、ご兄弟での連弾にも♪ しかも、ツマミ部分が内側に入っているため、怪我の心配もいりません。

 

、、、と長々と魅力を語ってしまいましたが。

 

百聞は一見に如かず!

ぜひ一度店頭にて、座り心地を実感してくださいね♪

 

高低自在ピアノ椅子(ベンチタイプ)

MK-70 ¥40,000+税

 

お問い合わせはこちらまで

オリエント楽器 豊川店

愛知県豊川市中条町今宮36-6

TEL:0533-84-3145